外国人と付き合いたい!付き合う方法まとめ

外国人と付き合いたい!付き合う方法まとめ

外国人の彼氏に作ってあげたい日本食5つ

      2016/08/09

外国人に人気の日本食
外国人の彼氏ができたら、手料理を作ってあげたいとは思いませんか?日本人女性には料理ができる女性が多いですが、外国人女性はそうでもありません。
ですから、あなたが美味しい料理を作ることが出来れば、それだけで彼の中であなたの点数は上がります。
ここでは、外国人の彼氏に作ると喜ばれる彼らの口にも合いそうで、且つ家で作りやすい料理をご紹介します。

 

1.豚のしょうが焼き

外国人は日本人と違って繊細なだしの味にはちょっと鈍いです。なので、外国人に料理を作るときは濃いめの味がいいのですが、そういう点から言うと、豚のしょうが焼きは外国人が好みやすい味です。

 

更に家でも作りやすいですし、これにキャベツの千切りやスライストマトをつけて、みそ汁をそえれば、完璧な和定食ですよね。そういう日本らしさ+しっかりとした味を彼らは好みます。

 

2.照り焼き(鮭、鶏など)

日本ではそうでもありませんが、海外の日本食レストランでは鶏の照り焼きと鮭の照り焼きは定番メニューです。更に、牛ステーキも照り焼きになっていたり、他の魚も照り焼きになっていたりします。

 

レストランで食べていた照り焼きが家で作れるなんて!と感激されることでしょう。(でも、照り焼きって作るのは簡単ですよね?)
照り焼きも、しょうが焼きと同じく濃いめで甘辛な味付けが外国人たちに好評なようです。

 

3.手巻き寿司

やっぱりお寿司は彼らにとっては定番の日本食メニューですから、おうちで食べることができたら感激してくれます。その中でも自分で巻く手巻き寿司は、そのアクティビティ感も楽しんでもらえます。
生の魚が苦手な外国人もいますから、事前にリサーチをしておきましょう。その場合は、野菜や火を通した具材で手巻き寿司をするといいです。アボカドなんかも外国人には人気ですね。

 

ちなみに海外の日本食レストランで人気の手巻き寿司の具はサーモン+アボカドやまぐろ+アボカドなどです。

 

4.肉じゃが

肉じゃがは、特にヨーロッパ人の彼氏に料理をふるまう時におすすめです。ヨーロッパは煮込み料理が多いですし、じゃがいももよく食べますから、肉じゃがは彼らにとって受け入れやすい料理なのです。
味は例によって濃いめに作りましょう。糸こんにゃくを入れる方もいると思いますが、こんにゃくはその食感が嫌がられる場合があるので、入れないことをおすすめします。

 

5.鶏の唐揚げ

鶏の唐揚げは誰にでも喜ばれる定番メニューです。外国人、特に欧米系の男性に出すときには、鶏の皮がついていないものを選んであげましょう。鶏皮が苦手がな方は少なくありません。
日本食があまり好きではない外国人にも人気のメニューですから、日本食初体験の彼氏だったら、まずは鶏の唐揚げからスタートしてみましょう。

 

まとめ

外国人男性は全体的に、日本人よりは濃いめの味付けが好きです。白米を出したら米に醤油をかけて食べ始めてしまう方もいます。濃い味の料理を食べるときに、お米も濃い味にしたいというのは、日本人の感覚では理解できないかもしれませんが、許してあげてくださいね。

 

 - 外国人と仲良くなる方法