外国人と付き合いたい!付き合う方法まとめ

外国人と付き合いたい!付き合う方法まとめ

外国人の彼女と長続きするために気をつけたい4つのこと

      2016/08/09

つながり

長らく外国人女性に憧れて来た方に、やっと外国人の彼女ができたら、出来るだけ長続きさせたいですよね。外国人と日本人は異なる点がかなり多いですから、文化や考え方の違いからお別れになってしまうことも珍しくありません。
そんなことにならないように、外国人の彼女と長く幸せにつきあっていくために気をつけるべきことをまとめてみました。

 

1.「外国人」だから好きだと感じさせないこと

外国人と言っても、女性の気持ちが繊細なのは日本人と変わりません。日本人男性が外国人女性とつきあうときに、外国人であるから好きだという風に相手にとられてしまうことがあります。
その原因は、男性がついポロリと外国人と特別視するような発言をしてしまうからなんですね。そういう発言は、ほとんどの外国人に敬遠される原因になります。それがつきあっている彼女だったら、「私が外国人だから好きなの?」と誤解されてしまうことがあります。

 

もちろん、それもあなたにとっては魅力の1つなのかもしれませんが、それは心の中にしまっておきましょう。

 

2.気の強さに慣れる

外国人女性は、日本人女性に比べると気が強い方のほうが圧倒的に多いです。とくに、欧米系と東アジアの女性は本当に気が強いので、突然彼女がキレたとしても冷静に対応できるような精神力を持ちましょう。

 

気は強いですし、気も短い方が多いのですが、日本人よりはさっぱりしているので、怒りがおさまれば普通に話しかけて来たりします。

 

3.彼女について謙遜をしないこと

日本人男性は彼女ができると、ついつい自分の彼女のことを卑下したりすることがありますよね。謙遜のつもりなのでしょうが、女性からすると面白いことではありません。
これを外国人の彼女にやってしまうと、そもそも謙遜の文化があまりありませんから、あなたが本気で言っていると思い、大変傷ついてしまいます。それが原因で別れになることだってあるのです。

 

例え人前であろうと、彼女を褒めるような発言をしましょう。照れるかもしれませんが、けなすことより余程みんなが幸せになります。

 

4.愛情表現をしっかりする

日本人は、世界的に見ても愛情表現があまり重視されていません。特に男性では愛情表現をほとんどしないという方も珍しくないですよね。

 

ですが、外国人女性と付き合うときは、そんなことは忘れてください。愛情表現はしっかりしないと、あなたに好かれていないと思って、いずれ彼女が去ってしまうということも考えられます。それほど、相手に対して気持ちを伝えるというのは大事なのです。付き合ってからしばらく時間が経ったとしてもです。

 

言わなくても通じるというのは、外国人には通用しません。いつでもはっきりと言ってあげましょう。そうすることで、末永く仲良くつきあっていけます。

まとめ

外国人女性は、日本人とは真逆な面を持ち合わせています。慣れないうちはどうしてもぎこちなくなってしまうかもしれませんが、徐々に彼女達の付き合い方に慣れていきましょう。
理解しようという姿勢は伝わりますから、安心してください。

 - 外国人と付き合う方法